クレジットカード 解約

クレジットカードの解約ですが
多くのクレジットカード会社は
ネットや電話での手続きができるようになっていますので
非常に簡単にできます。

自分のことで言えば、
長年保有していたけれど使う機会がなくなっていた
三菱UFJニコスのDCカードを5月に解約をしたのですが
DCカードのウェブサイトを見ると
電話で解約できるということで
その番号へ電話をしました。

その電話番号へ電話をすると
機械の対応で、音声に従って手続きをすすめる
という感じでした。

音声ガイダンスというやつですね。

人と話すことはなく、
最初から最後まで機械的な音声案内に従って
手続きをしました。

解約手続き後、何の連絡もないというか、
解約手続き完了の郵便とかもないので
無事に解約できたのか少し不安な部分があります。

クレジットカード会社側は、
解約が済んだらその旨の通知を郵送で行うくらいはした方がいいですよね。

今回のDCカードは電話での解約手続きでしたが、
クレジットカード会社によっては
ネットでできるカード会社も少数ながらあります。

イオンカードはネットで手続きできます。
ネットでできるというのは非常に便利でありがたいですよね。

電話だと、なんか面倒ですから。

楽天カードも、dカードも、
いまだに解約手続きは電話でとなっています。

電話というと少しハードルが上がって
面倒になり解約を思いとどまるという効果があるので
ネットでの解約手続きを受け付けていないのではないか、
と私は思います。

その点、イオンカードは
解約手続きをネットでも受け付けていて
潔いというか、
ユーザーファーストで素晴らしいと思うのです。

以上はクレジットカード会員本人の名義のクレジットカード解約です。


例えば、名義人本人が亡くなって
クレジットカードを解約したい場合は
クレジットカード会社のウェブサイトに案内がありますので、
それに従ってください。

もし、ウェブサイトに案内がなければ、
コールセンターへ電話して事情を説明して解約手続きをします。