mufgカードの海外旅行保険

MUFGカードは三菱UFJニコスが発行するクレジットカードで、
一般カードも「MUFGカード ゴールド」という
ゴールドカードとなっています。

とはいっても、格安ゴールドカードとも言われるもので、
従来のゴールドカードほどには特典が充実しているわけではなく、
年会費も1905円と格安のゴールドカードです。

三菱UFJニコスは、
みなさんがご存知の
DCカード、
ニコスカード、
UFJカード、
も発行しています。

MUFGカードは三菱UFJニコスの
最も最新のカードブランドです。

「MUFGカード ゴールド」の海外旅行保険は
自動付帯となっていますので
海外旅行商品をカードで支払う必要はありませんし、
旅行前の手続きとか届け出とかも必要なく、
海外旅行へ出かけると自動的に補償対象となります。

「MUFGカード ゴールド」の
海外旅行保険内容ですが、
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
携行品損害 20万円(免責金額3,000円)
賠償責任 2,000万円
救援者費用等 200万円
となっています。

海外旅行保険で保険を使うとすれば、
怪我や病気が多いと思いますので、
傷害・疾病費用がどれくらい支払われるのかが気になるところですが
両方200万円ですので安心できる補償金額になっています。

ちなみに、国内旅行傷害保険も付いていて
最高2000万円の補償となっています。


MUFGカード には
「MUFGカード ゴールド」の上位グレードカードとして
「MUFGカード プレミオ」
「MUFGカード ゴールドプレステージ」
があり、さらに充実内容の補償となっています。